健康と美容の為なら青汁を

青汁を飲もうと思ったきっかけは、日頃の野菜不足を補うためとそこからくる肌荒れを改善したかったからです。一人暮らしでフルタイムで仕事をして週末もほとんど働いていたので、なかなか自炊をする時間ややる気が沸かず、気づいたら肌荒れや風邪をひきやすくなっていました。そこで忙しい日々でも何か手軽に改善できる方法はないかと考えた末に青汁にたどり着きました。

青汁は昔からの友達も愛飲していて、彼女のお肌はメイクをしなくてもとてもキレイだったので、いろいろ試してきた彼女のオススメを聞いてすぐに近くのドラッグストアで購入しました。購入したのは粉末タイプで、水に溶かして飲んだりヨーグルトや豆乳に混ぜています。小分けになっているのでいちいち計量する必要もありません。

初めて青汁を飲んだ時の感想はマズイ、でした。美味しい味ではないと聞いてはいたもののやはりマズイ。青臭い香りがするので好き嫌いがはっきり分かれると思います。そしてこの青臭さは今でも好きにはなれません。一日1杯から2杯を目安に飲み、始めて一週間ころにはお通じが以前よりよくなりました。

野菜不足のせいか便秘に大分悩まされていたのでこれは嬉しかったです。3週間ほどで自分で実感できるほど体が軽くなり始め、お肌の乾燥が改善そしてキメも細かくなったように思います。メイクののりもとてもいいです。成分を見るとアンチエイジングやダイエットに必要な栄養素がたっぷりと入っているので、今後も続けていきたいです。

味はともかく忙しさでセルフケアができていなかったので青汁に出会えてよかったです。飽きない為にももう少し味にバリエーションをつけたいとも思っているので、何が合うのかいろいろ組み合わせていこうと思います。